0011 08-10-06

まだ、笑えるから大丈夫






ども、ネコマです。

前回の日記に引き続き、今回も亡きちびまーのコトです。

電話を受けたのは深夜。珍しく深夜にオカンから電話が来たと思ったらちびまー死去の報せでした。いきなりの死去でビックリでした。死因は…不明。目立った外傷もなく、前日はピンピンしてたそうです。亡きキキのように衰弱していったワケでもなく、ベベみたいに胃が弱い…といったコトもなく。周りから見ていたって健康体でした。それがまさかこんなことになるなんて…。

齢13。長生きか、そーでないかは問題じゃない。逝くの…早すぎるよ。せめてサヨナラの準備期間は欲しかったなぁ。結局最後にちびまーと触れ合ったのは先日里帰りした時でした。早朝あっしの鼻先を甘噛みして起こしてくれたっけ。もっとモフモフしてればよかったな。

ヒトも動物もサヨナラは一瞬。だから今の相手を全力で愛してあげてください。悔いはできるだけ残さないように…。

これから、ちびまーの墓参りをしに名古屋から夜行バスで還ります。葬儀は昨日終わったみたいだけど。でも…ちゃんと、スーツに着替えて送ってあげなきゃ…。

これほど名古屋に居ることを歯がゆく思ったことはない。
[PR]
by nekomatic-spirit | 2008-10-06 22:07 | 我が眷属ども
<< 0012 08-10-8 0010 08-09-04 >>